大前さん.jpg

​大前 祐介 (Yusuke OMAE)

FAST FORWARD代表 / ヘッドコーチ

生年月日:1982年4月6日

出  身:東京都目黒区

経  歴:目黒第七中学校 ⇒ 本郷高校 ⇒ 早稲田大学 ⇒ 富士通
競技種目:陸上競技(短距離200m 日本ジュニア記録保持者)
自己記録:100m 10秒33 200m 20秒29

保有資格:国際陸連Level1コーチ

兼  任:早稲田大学競走部監督、東京陸上競技協会国体強化委員会

​     関東学生陸上競技連盟評議委員/強化委員

​<プロフィール>

元陸上日本代表。高校時代から本格的に陸上を始め、早稲田大学1年時に200m走でU-20日本記録(現)を樹立。以降、日本代表を含む国際大会に出場を果たしている。

27歳で引退後、トップアスリートへのコーチングも継続。2016年リオデジャネイロオリンピックの日本代表サポート。また陸上競技だけではなく様々なスポーツチームやプロアスリートを指導多数。

2020年よりFAST FORWARD代表&ヘッドコーチ。

平大さん.jpg

原 平大 (Heita HARA)

浅草アカデミーコーチ

生年月日:1986年7月31日

出  身:埼玉県さいたま市

経  歴:本郷高校 ⇒ 早稲田大学 ⇒ 早稲田大学大学院
競技種目:陸上競技
<プロフィール>

元野球少年。小学校時代には海外での試合を経験。高校から本格的に陸上をはじめ、インターハイやインカレなど全国大会に出場。専門種目は400mおよびリレー種目。
早稲田大学・大学院時代には競技の傍ら、小学生向け運動プログラムの開発に関わり、実技指導や海外での学会発表を経験。
自身の経験をもとに、子どもの可能性を最大限に引き出す指導を心掛けている。
2020年度からFAST FOWARD 浅草アカデミーコーチ。

田村.jpg

田村 優(Yu TAMURA)

東大和アカデミーコーチ

生年月日:1996年12月26日

出  身:埼玉県

経  歴:早大本庄高校 ⇒ 早稲田大学 ⇒ 早稲田大学大学院
競技種目:陸上競技短距離・ハードル

<プロフィール>

中学時代から陸上競技を始め、中学・高校で全国大会出場を果たす(リレー種目)。大学では体育会陸上部(早稲田大学競走部)のマネージャーとして活動し、多くの学生アスリートのサポートを行った。特に海外選手の通訳をはじめとしたアテンド業務に携わった。卒業後は早稲田大学大学院スポーツ科学研究科に進学し、短距離走の研究を行いながら、高等学校の非常勤講師(保健体育)や高校陸上部の指導も行う。また、各地のかけっこ教室で子供たちの走りの指導も行う。
2021年よりFAST FORWARD 東大和アカデミーのコーチ

青栁.jpg

青栁 柾希(Masaki AOYAGI)

東大和アカデミーコーチ

生年月日:1997年7月11日

出  身:千葉県

経  歴:成田高校 ⇒ 早稲田大学
競技種目:陸上競技短距離・跳躍(走幅跳)

自己記録:7m58cm(走幅跳)

​保有資格:初級障がい者スポーツ指導員
<プロフィール>

陸上競技を始め、中学・高校で全国大会出場を果たす。高校時代、走幅跳でU18日本陸上競技選手権大会優勝(当時U18世界ランキング9位)、国民体育大会2位の結果を残す。
大学・大学院では、陸上競技を通じて学んだスポーツによる人間形成に関する研究を行っている。
子ども達と一緒に走りや跳躍を行い、より近い立場で指導する。
2022年よりFAST FORWARD 東大和アカデミーのコーチ

南野.jpg

南野 智美(Tomomi NONO)

東大和アカデミーコーチ

生年月日:1996年4月30日
出  身:山口県萩市
経  歴:山口県立西京高校 ⇒ 早稲田大学 ⇒ ワセダクラブ
競技種目:陸上競技(7種競技・400mハードル)
自己記録:7種競技(5364点)400mハードル(58秒58)
<プロフィール>
小学時代は野球を6年間経験(当時ソフトボール投げは51mを記録)、陸上競技は小学3年次から始め、現在も選手として活動中。中学1年次に走幅跳において、全国優勝経験以降、大学4年次までの10年間で7種競技、400mハードルを中心に全国優勝3回、準優勝3回経験。現在は靭帯断裂の怪我から復帰し、日本選手権入賞に向けて奮闘中。また、自身の経験をもとに、関東を中心に子供たちの走り方指導なども行う。
2022年よりFAST FORWARD 東大和アカデミーのコーチ